ブログ|不用品回収・ゴミ処分のグロー

sp menu btn

【松山市】エンジンオイルなどの廃油の処分方法

投稿日:2018年02月28日

 

こんにちわ。

 

【愛媛県/松山市】不用品回収・ゴミ処分のネグムです。

 

本日はエンジンオイルの処分方法をご紹介していきたい

 

と思います。

 

 

 

 

あまりご家庭でエンジンオイルを処分することは少ない

 

かもしれませんが、処分しなくてはいけなくなった時は

 

どう処分していいか分からないと思います。

 

 

 

 

そこでご家庭でエンジンオイルを処分する方法ですが、

 

いくつか準備するものがございます。

 

 

 

 

・ダンボール(45Lのゴミ袋に入る大きさのもの)

 

・ゴミ袋

 

・トイレットペーパー

 

・ガムテープ

 

 

 

 

この3点です。

 

さてではどのようにするのかというと、まずは

 

ダンボールを組み立てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここにゴミ袋を1~2枚敷きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてその中にトイレットペーパーをまるごと

 

敷き詰めます!

 

トイレットペーパーは処分するオイルの量によって

 

調整をしますが、だいたい1つで1L弱のオイルを

 

給水してくれます。

 

 

 

・1Lの処分なら1~2個

 

・2Lの処分なら3~4個

 

 

 

 

これぐらいが目安になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそこに不用になったオイルを流し込んで

 

いきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。

 

いちおうエンジンオイルの処分。ということで

 

説明をしておりますが、ペンキや塗料、その他の

 

廃油関連も同じ方法で処分することができます。

 

写真では塗料も一緒に処分しております。

 

 

 

 

あとはゴミ袋をしっかり締め、ダンボールに封をし、

 

ゴミ袋に入れて、可燃ゴミに出すだけです。

 

ゴミ袋に入れてないと収集してくれないので、ダン

 

ボールの大きさには注意してください!

 

 

 

 

市販で オイル処理ボックス というのも販売されて

 

いるので、急ぎでない場合などは市販のものを購入しても

 

良いかと思います。

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

こういったオイルやペンキ、塗料を処理する機会は

 

少ないかもしれませんが、知っておくと「いさ!」と

 

いう時には役に立つのではないかと思います。

 

 

 

 

 

松山市で不用品回収・ゴミ処分なら

 

フリーダイヤル:0120-566-223

 

【愛媛県/松山市】不用品回収・ゴミ処分のネグムにお任せください。